かぶらやのこだわり

創業以来「かぶら寿し」や「昆布巻」「切り身の魚漬」「大根寿し」など
手造りでありながらも均一化した商品づくりを目指し
独自のオリジナル製法で新時代の趣向に応えるべく各種商品を提案してまいりました。

こだわりの素材

旬の産地の白かぶらを使用

晩秋から冬にかけて収穫の白かぶらは、北海道・東北・長野・北陸・滋賀と季節で産地が南下し、11・12月の最盛期は主に、富山県産(地元福光・福野・高岡)を使用しています。

白かぶらの特徴は繊維質が柔らかく甘みが多い事です。

白かぶらを使用したかぶら寿しは、色が白くサクサクとした歯ごたえがありながらも、柔らかく甘みのある仕上がりになります。

食感の均一を図るため2K玉以上のかぶらの中心部のみを使用しています。

大きなぶりを贅沢に 

かぶら寿しには脂ののった大型のぶりを挟み込んでいます。

ぶりは臭みのある血合いは出来るかぎり取り除いています。

かぶらとぶりのバランスがよく、切り口の美しさは食欲をそそります。

こだわりの麹

100年続く地域の麹店のこだわりの麹を使用しています。

きれいな水・空気と富山米に、昔ながらの手作り製法で現在も温度・湿度だけでは見えないところを『手管理』で丁寧に仕上げています。

北海道産昆布を使用 

弊社の昆布巻は、北海道の道東産長切昆布を使用しています。
道東産とは、釧路・根室・歯舞にかけて分布する昆布です。

北陸地方の煮昆布はこの長切昆布を好んで使用しています。
舌ざわり、歯ざわり共に滑らかな特徴があります。

発酵商品は、一般的には味の安定が困難な商品ですが、いつ食べても同じ味が味わえるよう徹底した品質管理を行い、手作りながらも量産化出来る生産体制を維持し、期待通りの味を届けています。

ウェブマガジン旅色の東海北陸お取り寄せグルメ&観光特集に紹介されました

三和食品株式会社

〒939-1622 富山県南砺市遊部川原15-2
定休日:毎週水曜日(ただし季節により営業します)

電話番号 0763-52-0284
受付時間:9:00〜18:00

フォームからのお問い合わせはこちら